2006年08月29日

中村屋@大垣市 (3回目)

2006-0813-003.JPG

『つけ麺1玉(200g)味付玉子』 730円也



8月13日夜、可児市に続いて大垣市まで遠征を掛けてしまいました。
目的地はもちろん中村屋です(笑)。場所はこの辺 過去記事(1回目) (2回目)
7月末に行った時は売り切れ早じまいだったので、実質3ヶ月くらい食べてないことになりますね。
まぁ、7月末の訪店時にちょっと気になる状況を目にしたこともあっての再訪問ですが。
21時過ぎに着いてみると、ナ、ナント先客0!
食券を買ってカウンターに置くといつものお弟子さんの他に見慣れない店員さんが厨房に立っています。
今流行り?のメイドカフェにでもいそうなメガネをした萌え系のアルバイト?の女性です。
立ち位置からしてその店員さんが作るのだろうとすぐにわかったのですが、どこからどう見ても不慣れ。
隣でお弟子さんが色々教えながらやっているのですが、正直不安でしたね。
で、味のことを言う前に一言。
いくら客が少なくてチャンスだからって、客を練習台にするのは良くない!
こういうことはまかないとかで鍛えてからすべきだと。
店主は奥に引っ込んでたようなので言いそびれたけど、今度会ったらその辺りのことを聞いてみたいと思いましたね。
こういうことで悪い評判が立って客足を落とす店、多いですからね。

さて、お味の方は・・・
元々つけ汁のパンチが強いので少々のブレも気にならないって感じですが、この日は一味に注文を付けなかった(というよりつい忘れた)のに辛さを感じませんでした。
メンマやチャーシューは相変わらず良い出来とは思いますが、脂が増えたような気がしなくはないです。
麺の中に氷を入れてるのはココでは初めて見ましたが、一長一短ですね。
麺はよく冷えますが、最後の方は麺もビシャビシャになっちゃいます。
これって誰のアイデアなんでしょ?私はあまり賛成できませんね。
〆はスープ割りしましたが、いつものように旨い。
ということはこの商品の完成度がそれだけ高いってことの証明ですかね。

最近ココへ来る度に違う店員がいる・・・厨房に立ってたり、外でタバコふかしてたり・・・
店主さん、電卓たたくのも大切な仕事だろうけど、気をつけないと客は敏感に察知しますよ。
posted by 転職マニア at 01:16| Comment(0) | TrackBack(1) | ラーメン食べたよ(岐阜県大垣市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。