2009年02月04日

中村屋@大垣市寺内町(10回目)

2009-0201-001.JPG
『つけ麺一玉』 720円也



2009年2月1日夜17時40分過ぎ訪店、先客7人、後客20人以上。
前回記事
この日は大垣にあるとある店について情報を得たので、それを確かめるために来た・・・
つもりだったのだが、よくよく考えたら日曜日で定休日じゃん!!
で、気を取り直して営業開始前の中村屋に並ぶことに。
未食でちょっと期待していたまぜそばはメニューから消えていて、中華そば、つけ麺、白つけ麺だけになっていた。
フリークにとってはもう過去の店なのかもしれないけど、ボリュームあるし、美味しいし、何よりこの行列は店にとっての勲章みたいなもの。
つけ麺文化をこの地方に広めたのも、晴レル屋@大府市だけじゃないと思うんだけどね。

連食予定だったので、麺は1玉だけに。
つけ汁は相変わらず魚介がよく利いているし、メンマやチャーシューもたっぷり入ってる。
麺は以前食べたときより色が少し黄色っぽく感じたのと、麺が長くなったような気がしたので、マイナーチェンジしてるのかもしれない。
隣の女性客があつもりの長い麺と悪戦苦闘していたのには、ちょっと笑えたけど。

この店、以前からそうなんだけど、店主は仕込みに専念して若い店員に調理を任せる傾向があるのが気になって仕方がない。
スープ担当の店員は特に何も感じなかったけれど、麺担当の店員の所作に問題が、、、
積み上げた丼の上で麺の取り分けはいかんでしょ、きちんと並べてからにしないと。
おしゃべりも唾を飛ばすだけ。必要最低限にしないと。

満足度  ★★★★☆

店舗情報(2009年2月1日現在)
住所:岐阜県大垣市寺内町2−58−1
営業時間:11:00〜14:00、18:00〜23:00
定休日:木曜日
駐車場:なし
posted by 転職マニア at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン食べたよ(岐阜県大垣市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。