2009年02月09日

丸和@名古屋市中川区春田(8回目)

2009-0204-001.JPG
『嘉六味噌つけ麺+青菜ちりめんおにぎり』 800円也(ランチタイムおにぎりは日替りでサービス)



2009年2月4日昼11時30分頃訪店、先客10人以上、後客10人くらい?
前回記事
この日は同僚を伴っての入店、相変わらず賑わっている。
オーダーは当然の如く嘉六の味噌である。
丸和味噌の嘉六スープバージョン、くらいに簡単に考えていたのだが、配膳と同時にそれはあっさりと裏切られた。
つけ汁の表層は赤く染まり、かなりの唐辛子が確認できる。
つけ汁をかき混ぜると多少色は白濁してくるのだが、味わいは辛つけ麺に近いイメージだ。
味噌ダレ自体は丸和スープのときと同じようにも思えるが、スープの濃厚さがまるで違うので麺をくぐらせて持ち上げたときの感触が全く異なる。
デフォのつけ麺と比べるとかなりの差別化が図られたようだ。
つけ汁の中の具材は丸和とほぼ同じ、モヤシが少し控えめになったくらいだろうか。
それとほんの一瞬だが、柚子が香ったような。
隠し味、というやつか。

同僚は丸和のカレーつけにご飯大盛りをあっという間に平らげていた。
「つけ麺とカレーライス両方食べた気分!」
って両方食べたんだよ。。。

大将お疲れ気味?表情にちょっと張りがなかったような・・・


満足度  ★★★☆☆

店舗情報(2009年2月4日現在)
住所:名古屋市中川区春田1−150−1
営業時間:11:00〜14:00、17:30〜20:00(土祝は11:00〜15:00)
定休日:日曜日、水土祝の夜
駐車場:あり(店の両横に4台分と店の西及び北西駐車場に10台弱)
お店のHP
※2月から夜の営業開始が30分遅くなりました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。